海外FX業者アイフォレックスが使える!


バイナリーオプションで有効なテクニカル分析


 バイナリーオプションは、主に通貨を銘柄にし、比較的に短期間で投資の判定結果の出る金融商品になります。

株取引やFX取引とは違い、一定時間先の為替相場などのレートの変動がどうなっているのか予測を立て、その予測が当たっていれば配当金が受取れ、外れていた場合は投資金が失われるというシンプルなルールが軸になっています。

こうした事から、投資取引の初心者にも気軽に予測を立てることができ、また利益と損失が初めからわかること、一回の投資資金も少なく済むことなどから、これから投資を始めてみたいと考えている人たちを中心に、大きな人気を集めているのです。

バイナリーオプションの最大の特徴の一つは、やはりその取引時間の短さでしょう。
取引業者の用意する取引ルールの設定にもよるのですが、日本国内では最短で2時間、海外のバイナリーオプションでは、数分から数十秒で期間満了となって投資の判定結果が出る物もあり、ここにどのような予測を立てていくのか、相場の流れ、トレンドなどをどのようにして読み取っていくのかが、一つの取引きの成功と失敗を分けるのです。

この相場の上がり下がりなどを読み取っていく為には「テクニカル分析」という様々な分析手法を用いることが効果的とされています。
テクニカル分析は、その目的や用法などによって使い分けが可能で、相場レートの動きを図表にして視覚化するチャート図や、相場の値を数式にあてはめて指数化するテクニカル指標などといったものがあり、自分が予測を立てたい名目に対して使い分けることに因って、よりその精度を上げることができます。

例えば、相場レートの変動の切り替わりのタイミングなどを知る場合には、一定期間の相場の終値の平均値を出して図表に点にし、それを日ごとや週ごとの単位でずらしていきながら線にして、相場の短期的な上下の値動きではない、その期間での平均的な値動きを知ることができる「移動平均線」を用いることが有効的です。

この他にも、相場での売り買いの傾向を知ることができる「RSI」や「MACD」「ストキャスティクス」などは、バイナリーオプションに向いているテクニカル分析と言えるでしょう。

こうした物を活用していけば、相場の予測の精度を上げることができ、バイナリーオプションの勝率もアップさせることができるでしょう。


デイトレードのメリット


FXや株取引で、デイトレードをしている人がいます。デイトレードと言うのは、一日の範囲内で利益を出す取引の事です。デイトレードのメリットはいくつかありますが、最大のメリットと言えば、大きな損失を被る事がない所です。

デイトレード以外の方法で取引をしていると、取引時間外に大きな悪い材料が出てしまうと、次の取引までに大きな損失になってしまう事があります。ですがデイトレードならその日の内に取引を済ませてしまいますから、大きな損失を被らすに済むのです。